MENU

 女性だったら誰だって分かって貰えると思うんだけど、ネイルってとっても大切なおしゃれなんです。
私も大好きで、だからネイリストになりたいっていう気持ちを自然と持つようになっていたんです。
自分でステキなネイルをする、とっても素晴らしいことだと感じていました。
高校を卒業したら、専門学校に通って勉強を一生懸命やって資格も取っていて。
そして専用の仕事に就くなんて夢を膨らませていたのでした。
人気の職業と言う事もあるし、女性としてカッコいいんじゃないかという気持ちもありました。
そして何よりも自分自身がネイルが大好きだから、この仕事をするのが一番だと思っていたんです。
そのためにも高校卒業したら専門学校に通って、専門知識を覚える必要があったのでした。
進学の話題になるとどうしても専門学校に通うという話になったのですが、実は両親が低所得者なので進学が無理だと言う事が分かってきました。
専門学校に通うハワイは、初年度だけでも学費が100万円ほど必要になると言う事が分かってきたのです。
実際両親にこの金額を支払う能力がない事が分かって愕然としてしまいました。
もし専門学校に通いたいと思うのだったら、何とか稼いで言って貰えないかとお願いされてしまったのです。
高校卒業しフリーターとして仕事をしながら、お金を貯蓄していこうという事になったのです。
初めのうちは夢があったから何とかなるって思っていたんだけど、時給が安いですから思うようにお金が溜まりません。
このままでは学校に通うこともできず、また将来的な不安も出てきてしまって頭を悩ますようになってしまったのです。
やっぱり学校に通って専門的な知識を入れて、ネイリストになりたいという夢も捨てることができませんでした。

何としてでも格好に通わなければ、その方法を考えるようになったのです。